10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンザン記念&フェアリーS回顧

2014年 01月15日 21:51 (水)

こんばんは。てぃーです。いつもお世話になっております。

今日は日曜日、月曜日に行われた重賞の回顧を。


 



シンザン記念

京都芝は先週から引き続き、前、内有利の傾向でした。
レースの初めから終わりまでミッキーアイル中心のレースでした。現在の京都の芝とも相性抜群でしたね。
ただ、今回のシンザン記念も前走同様に同型馬不在。また相手も揃わなかった事もあり、このまま春は主役になれるかという点についてはまだ保留です。
これでミッキーアイル=逃げるという他の意識も完全なものとなったので、今まで以上に警戒される次が勝負でしょう。
相手が強化されてもこれまで通りのスピードで押し切る競馬ができれば、本物とみてよさそうです。
2着のウインフルブルームは敗れはしましたが、条件の違う今回と前走でどちらも好走した点は素直に評価したいです。
また、レースぶりから距離もマイル以上が使える感じがします。
予想の際にも書きましたが、脚質的にも幅がある点も良いですね。
気になる点としては、現時点での完成度が高い分、今後の伸びしろがどうかというところです。

馬券的にも○◎△で決着と堅いレースながらもきちんと的中させることができました。
淀短距離Sでも前、内枠の馬で決着したように来週も京都芝は今の馬場状態継続という見方で大丈夫でしょう。


フェアリーS

やはり適性が1800~2000くらいの馬が馬券圏内を独占しました。
1着オメガハートロック(父ネオユニヴァース)
2着ニシノアカツキ(父オペラハウス)
3着リラヴァティ(父ゼンノロブロイ)
とてもマイル重賞の結果とは思えないですね。
やはり、今の中山芝はそれだけスタミナを要するということでしょう。
この傾向は、もちろん来週も継続という見方でOKだと思います。
あと、ワンツーが外を回って差してきた馬でした。
最終レースでは、各騎手が直線で意識的に外へ持ち出したように馬場は外優勢になってきています。
この傾向も来週まで忘れないようにしたいですね。
馬券的にもこの外差し馬場は完全に意識していなかったので、完敗。
思い切り1枠の先行馬が本命でしたからね;
来週はこのタフな芝+外差しを肝に銘じて中山のレースは馬券を組み立てていきたいと思います。

簡単ですが、以上が回顧です。

それでは皆さん、また週末に~ノシ




土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

1月も、5戦4勝!
好調を維持しています。 

今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを無料配信!

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


【1月の的中実績(完全無料情報)】

(1月4日)中山金杯 (G3)
1万円 ⇒7万2,000 円
↓PAT画面


(1月11日)シンザン記念 (G3)
2万4千円 ⇒ 43万8,400 円
↓PAT画面


(1月17日)ニューイヤーステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万500 円
↓PAT画面


(1月31日)白富士ステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万9000 円
↓PAT画面



7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面 



今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを配信!


しかも完全無料で。

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。






テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。