04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16日~18日重賞回顧

2014年 02月23日 20:08 (日)

こんばんは。てぃーです。いつもお世話になっております。

共同通信杯の予想の前に…遅れましたが、16~18日の重賞の回顧を。



 



京都記念

ジェンティルドンナとトーセンラーの2強対決といった勢力図でしたが、勝ったのはまさかのデスペラード。

デスペラードは、横山典騎手の先行策もピタリとハマり、逃げて最後もしっかり脚を使うといった感じの強い競馬でした。
個人的には、もっと距離があったほうが良いのではないかと思ったのですが、そんな心配は必要はありませんでしたね。
時計が掛かる馬場だったのも良かったかもしれません。
今後は、天皇賞へ直行ということらしいですが、気温の上昇と共にパフォーマンスを落とすタイプなので、本命にはしづらいですね。
オッズ次第では、ヒモに加えるのがベターでしょう。

2着のトーセンラーは、一気の距離延長も得意の京都では問題ありませんでした。
稍重の馬場でどうかと思ったのですが、最後は良い脚が使えました。
良馬場であれば、今年も天皇賞有力馬の1頭という見解でOKでしょう。

3着のアンコイルドもやはり力はありますね。
レースが巧いタイプなので、今後もこのようなレースを続けていけば、きっと近いうちに重賞勝ちはあると思います。
一度急坂の適性を見てみたいですね。
距離は2000以上が良さそうです。

1番人気だったジェンティルドンナは、6着。
相手選びは、ジェンティルドンナとトーセンラーの2択でしたが、湿った馬場ならこちらの方が適性があると思ったのですが…
敗因は馬場以外にも考えられます。単純に、能力が少し衰えはじめているというのもあるでしょう。
今後勝ち鞍を積み上げるなら、路線を牝馬限定戦に絞るのが良いのではないでしょうか。

馬券的には、◎アンコイルドも相手をジェンティルドンナ一頭に絞ったため外れ。
このオッズなら単複でも十分でした。
もう少し、頭を柔らかくして馬券を買うべきでしたね;
中穴~穴が本命の時は、これまで通りシンプルに単複勝負でいきたいと思います。


東京新聞杯

1週遅れとなった東京新聞杯でしたが、昨年の京成杯の結果の影響もあってか関東馬優勢のオッズでしたね。

それでも2,3着は関西馬の有力どころとなりました。
そして勝ったのは、こちらもまさかのホエールキャプチャ。

ホエールキャプチャは、一度使ってからの方が良いタイプ、それに加え57キロのハンデはどうかと思いましたが…この見解は改める必要がありそうです。
あのパフォーマンスを見たら、ヴィクトリアMだけでなく安田記念も楽しみなレースぶりでした。
今後の東京のレースの時は、とりあえず押さえておいた方が良い1頭でしょう。

エキストラエンドクラレントも現状の力は出し切った印象。
どちらも今後もマイルG2、G3であれば当然有力候補となるでしょう。
G1を勝つには、もう一皮むけてほしいところですね。どちらかといえば、その可能性があるのはエキストラエンドの方が高そう…

馬券的には、◎クラレントでしたが馬単勝負、ホエール無印だったため、こちらも不的中。
前日発売がなかったので、オッズを見れずに馬券を購入したのですが、クラレントが当日、あまりに人気が無かったので、単複も購入すべきでした…
この辺りのオッズも比較的読めるようにならないとダメですね。

クイーンC

クイーンCは、阪神JF組のフォーエバーモアとマジックタイムがワンツー。

勝ったフォーエバーモアはレースセンスが高く、ここもすんなり好位を取り直線は楽な手応えで前を交わす正攻法の競馬で完勝。
ムラがなく、大崩れしないタイプなので、桜花賞も上位争いは必至でしょう。
個人的なイメージ的では、アイムユアーズのやや強化版という感じです。

マジックタイムは、時計が掛かる馬場も合いましたね。
もっと距離が伸びて良さそうなので、桜花賞よりもオークス向きですね。
フラワーCを使って、賞金が加算できれば桜花賞、ダメならフローラS→オークスのローテがベストだと思います。

馬券的には、◎-○の本線的中もフォーエバーモアの単勝が1倍台、馬連も安めの配当でもっと相手を絞っても良かったかもしれません。
こちらも前日発売がなくオッズがわからなかったのは、痛かったですね。

簡単ですが、以上が回顧です。

それでは皆さん、また共同通信杯の予想記事で~ノシ




土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

1月も、5戦4勝!
好調を維持しています。 

今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを無料配信!

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


【1月の的中実績(完全無料情報)】

(1月4日)中山金杯 (G3)
1万円 ⇒7万2,000 円
↓PAT画面


(1月11日)シンザン記念 (G3)
2万4千円 ⇒ 43万8,400 円
↓PAT画面


(1月17日)ニューイヤーステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万500 円
↓PAT画面


(1月31日)白富士ステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万9000 円
↓PAT画面



7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面 



今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを配信!


しかも完全無料で。

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。






コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。