10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きさらぎ賞回顧

2014年 02月11日 22:41 (火)

こんばんは。てぃーです。いつもお世話になっております。

2月9日に行われた京都11R きさらぎ賞の回顧を。


 



オッズは、バンドワゴンとトーセンスターダムの2強対決といった感じでしたが、結果もこの2頭で決着。

バンドワゴンはスタートから後手を踏み、道中も掛かる場面があり、チグハグなレース運び。
それでも差のない2着に粘ることができたのは、この馬の能力でしょう。普通の馬だったら、あのレース運びだと最後失速してしまいますからね。
バンドワゴンに関して、今後も逃げのスタイルを継続するのかという事も注目されていますが、現状は結果が出ている逃げの手に出て、賞金を加算していくのが良いと思いますね。
ただ、ホワイトマズル産駒は底力問われる流れに強いので、ペースが緩まない皐月賞なら番手で運んでも大丈夫な気がします。
ダービーは、自分でレースを作る逃げの形が良いですね。

トーセンスターダムに関しては、少し過小評価していました。オッズが示す通り、このメンバーでは力量上位でしたね。
派手さはないですが、確実に使える脚はやはり魅力ですね。
相手が強化される今後はどうか、というのが一番気になるところですが、個人的にはもっと大きいレースを勝つにはもうワンパンチ必要だと思います。

相手に選んだサトノルパンは、まだまだレースぶりが安定してませんね。
中段辺りからレースが運べるようになれば、面白いと思います。

馬券的には、◎バンドワゴンも相手にサトノルパンで的中ならず。
レース前までは、トーセンスターダムをそれほど評価していなかったので、この結果は仕方ないですね。配当的にも妙味がありませんでしたし。
今回軽視したトーセンスターダムに関する評価を改めて、次回からの予想に活かしていきたいと思います。

簡単ですが、以上が回顧です。

では~ノシ





土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

1月も、5戦4勝!
好調を維持しています。 

今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを無料配信!

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。


【1月の的中実績(完全無料情報)】

(1月4日)中山金杯 (G3)
1万円 ⇒7万2,000 円
↓PAT画面


(1月11日)シンザン記念 (G3)
2万4千円 ⇒ 43万8,400 円
↓PAT画面


(1月17日)ニューイヤーステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万500 円
↓PAT画面


(1月31日)白富士ステークス (OP特別)
1万円 ⇒10万9000 円
↓PAT画面



7 月には428万の払い戻しを獲得

(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面 



今週は
・14日(土) 東京11R  クイーンカップ(G3)
・15日(日) 京都11R 京都記念(G2) 
の2レースを配信!


しかも完全無料で。

↓    ↓     ↓     ↓     ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。






テーマ : 中央競馬(JRA)予想結果
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。